コンセプト

concept

共生と創造の場
コワーキングスペース SHARE M-10 (シェア エム ジュウ)は新国立競技場の設計者である建築家・隈研吾氏によって建物とその内装両方を設計されています。
魅力ある洗練されたデザインでクリエイティブな発想を生み出せる場所となっています。麻布十番駅から徒歩1分のコワーキングスペースでテレワーク、オフィス会議、勉強、隙間時間の活用など。
麻布十番の景色を眺めながら特別な時間を過ごすことができます。カフェにいるようなコワーキングスペースでテレワークにも最適。人との距離を適切に保てるように家具を配置し、清潔な空気と感染症対策に配慮した新しいコワーキングスペース作りを行っています。

予約状況

Reservation


RESERVA予約システムから予約する

概要

Overview

予約システム
Booking system

SHARE M-10はオンライン予約制だから席の確保も容易。
スマートフォンやパソコンを使ってアクセスできるコワーキングスペース。

RESERVA予約システムから予約する

設備
Equipment

徹底した新型コロナウィルス対策。室内にはHEPAフィルタ(※)を使用した24時間換気システムを設置し感染症予防を徹底し、さらには植栽を多く取り入れており長時間滞在しても気持ちの良い空気づくりにもこだわっております。アルコール消毒も常備しております。
※高性能空気フィルター(High Efficiency Particulate Air Filter)

サステナビリティ
Sustainability

持続可能な街作りを目指してシェアという選択。
環境に配慮した建物にするために、ランダムに配置されたALCの外壁とLow-E複層ガラス(※)によってエネルギー削減を目指し室内への日射を軽減しています。
※金属膜によってガラスの透過性を保ったまま紫外線をカットし、遮熱性能を強化したガラスで肌や室内家具に与えるダメージを軽減します。

フリードリンク
Free drink

厳選した各種コーヒー・ドリンクを取り揃えております。
仕事の息抜きや団欒にご自由にご利用ください。

アプリ

Application